HOME > 選手発掘

選手発掘

選手発掘 練習風景の写真

【選手発掘】

平成27年8月9日、東京都障害者総合スポーツセンターで開催された選手発掘事業に参加しました。
2015年

本連盟から正木健人選手、広瀬誠選手を初め役員含め総勢10名で「視覚障害者柔道」のPRを行いました。
現役選手との柔道の練習

100kg超級の正木選手の大きさに集まった人たちはびっくりしていました。
現役選手との柔道の練習

現役選手との柔道の練習

今後の選手発掘事業について

選手発掘事業にご興味がありましたらお問い合わせページよりご連絡いただきますようお願いいたします。次回開催が決まりましたらご案内をさせていただきます。
また、メールマガジン配信を行っております。こちらも合わせてご利用ください。

視覚障害をお持ちの方で、柔道でパラリンピックを目指したいとお考えの方がいらっしゃいましたらぜひお問い合わせください。自薦他薦は問いません。

お問い合わせページへのリンク
メールマガジン登録へのリンク