HOME > 大会結果 > 国際大会

国際大会

大会結果 表彰式の写真

【国際大会】

1)パラリンピック

4年に一度、オリンピック開催地で、オリンピック終了後に行われます。

出場枠:
男子7階級(1階級12人)、女子6階級(1階級8人)

獲得方法:
パラリンピックの年の2年前から行われるIBSA公認の国際大会の成績によって次のとおり決定している。
・世界選手権大会の各体重クラスで第1位になった選手「個人」に与えられる。
・開催国に対して、各体重クラス1枠が「国」に与えられる。
・バイパルタイト枠として各階級1名「個人」に与えられる。
・残り男子9枠と女子5枠については、IBSAが公認する世界選手権大会、ワールドゲームス、ワールドカップ、地域選手権大会の合計ポイント数上位から順に該当の「国」に各階級1枠が与えられる。

2)IBSA公認の、世界選手権大会・ワールドカップ・ワールドゲームス・地域選手権大会

<出場資格>
本連盟が主催する該当の選考大会に出場し、予め指定された成績を上げた選手

大会名開催日開催地結果
第14回パラリンピックリオデジャネイロ大会2016.9.7ブラジル・リオデジャネイロ銀1個、銅3個
IBSAワールドゲームス2015.5.13韓国・ソウル銀1個、銅1個
IBSAワールドカップ2015.2.20ハンガリー・ブダペスト銀2個、銅1個
IBSA世界選手権大会2014.9.4アメリカ・コロラドスプリングス銅2個
インチョンアジアパラリンピック競技大会2014.10.18韓国・インチョン銀4個、銅4個
2013視覚障害者国際選手権大会2013.7.14アメリカ・コロラドスプリングス金1個、銀2個、銅3個
IBSAユース世界大会2013.7.13アメリカ・コロラドスプリングス金1個、銅1個
第14回パラリンピックロンドン大会2012.8.30イギリス・ロンドン金1個
第4回IBSA世界大会2012.4.3トルコ・アンタルヤ金1個、銀1個、銅2個
2010アジアパラ競技大会2011.12.8中国・広州金3個、銀3個、銅4個
IBSA世界選手権大会2010.3.25トルコ・アンタルヤ銅1個
IBSA柔道ユース世界大会2009.7.3ハンガリー・デブレッツェン銀3個、銅1個
第13回パラリンピック北京大会2008.9.6中国・北京銀1個
IBSA世界選手権大会2007.8.1ブラジル・サンパウロ金1個、銀1個、銅1個、団体戦銅
IBSA世界選手権大会2006.6.29フランス・ブロマー銅3個
第9回フェスピッククアラルンプール大会2006.11.25マレーシア・クアラルンプール金3個、銀2個、銅3個
IBSA柔道ワールドカップ2005.9.4ブラジル・サンパウロ金1個、銀1個、銅1個、団体戦金
第12回パラリンピックアテネ大会2004.9.17ギリシャ・アテネ金1個、銀2個、銅1個
IBSA世界選手権大会2003.8.4カナダ・ケベック銅4個、団体戦金
IBSA世界選手権大会2002.9.5イタリア・ローマ金1個、銀1個、銅1個、団体戦金
第8回フェスピック釜山大会2002.10.26韓国・プサン金2個、銀3個、銅2個
第11回パラリンピックシドニー大会2000.10.16オーストラリア・シドニー金1個、銅2個
第7回フェスピックバンコク大会1999.1.10タイ・バンコク金3個、銀1個、銅3個
IBSA世界選手権大会1998.7.17スペイン・マドリード金1個、銀2個、銅1個
第10回パラリンピックアトランタ大会1996.8.15アメリカ・アトランタ金2個、銀1個、銅1個
IBSA世界選手権大会1995.1.14アメリカ・コロラドスプリングス銀2個、銅1個
第6回フェスピック北京大会1994.9.4中国・北京金2個、銀2個、銅1個
第9回パラリンピックバルセロナ大会1992.9.2スペイン・バルセロナ金2個、銀3個、銅2個
国際視覚障害者日本選手権1991.9.17日本・東京金4個、銀2個、銅6個
障害者世界選手権盲人柔道招待試合1990.7.4フランス・サンテティエンヌ金1個、銀1個、銅1個
第4回フェスピック神戸大会1989.9.10日本・神戸金5個、銀4個、銅3個
視覚障害者国際柔道選手権大会1989.10.28イギリス・マンチェスター金2個、銅1個
国際盲人柔道大会1988.2.6フランス・ブサンソン無差別オープン戦優勝
そう浪盃国際盲唖柔道大会1988.12.25台湾・台北個人戦、団体戦優勝
第8回パラリンピックソウル大会1988.10.15韓国・ソウル金4個、銀2個
そう浪盃国際盲唖柔道大会1987.12.25台湾・台北個人戦、団体戦優勝
そう浪盃国際盲唖柔道大会1986.12.25台湾・台北個人戦、団体戦優勝

大会写真

大会写真