日本視覚障害者柔道連盟

NEWS & TOPICS

2018.06.01

レポート, 国際大会, 大会情報

IBSA柔道ワールドカップ タシュケント

10月9日にウズベキスタン・タシュケント市のウズベキスタンスポーツコンプレックスに おいて、IBSA柔道ワールドカップが開催され、22ヶ国183名(男子139名、女子44名) 参加しました。 結果は下記の通りとなります。 女子-48kg  半谷静香 銅 女子-52kg  石井 亜弧 5位 女子-52kg  土屋美奈子 初戦敗退 女子-57kg  廣瀬 順子 5位 女子-63kg  小川和紗 銅 男子-60kg 平井 孝明 7位 男子-60kg 安藤 大輔 7位 男子-66kg 斉藤 大起 初戦敗退 男子-66kg 藤本  聰 初戦敗退 男子-73kg 石橋 元気 初戦敗退 男子-73kg 永井 崇匡 9位 男子-81kg 北薗新光 銅 男子-81kg 加藤 裕司 7位 男子-90kg 初瀬 勇輔 初戦敗退 男子-90kg 廣瀬  悠 初戦敗退 男子-100kg 内山 輝将 初戦敗退 男子-100kg 松本 義和 初戦敗退 男子+100kg 正木 健人 5位 皆様のご支援、ご協力に心から感謝致します。 応援ありがとうございました。


OTHTER NEWS